ココナッツオイルダイエットのやり方と効果 朝食レシピも紹介

この記事は2分で読めます

ココナッツオイルダイエットのやり方と効果  朝食レシピも紹介

いざダイエットしようとという時に貴方はどのようなダイエット方法の選び方をしていますか?

 

選び方としては、次のような基準を満たしていると安心ではないでしょうか?

それは『客観性・合理性』『継続性』『安全性・栄養バランス』ということではないかと思います。
流行っているからだけではなく、やはり根拠のあるものを選ぶ方がいいに決まっていますよね。

 

今回ここで私が紹介するココナッツオイルダイエットは上記の3つの条件を十分に満たしていますので安心して取組んで頂きたいと思います。

 

ここでは、

ココナッツオイルダイエットの効果やその理由

ココナッツオイルダイエットのやり方

朝食ココナッツオイルダイエット方法

について述べていきます。

噂のココナッツオイルダイエット!

そもそもココナッツオイルはダイエット方法に適切であると言わせる理由とはどういうことなのでしょうか?

それはやはり、ココナッツオイルに含まれている優れた成分による効果ということになります。

ココナッツオイルに豊富に含まれている成分に『中鎖脂肪酸』というものがあります。

 

中鎖脂肪酸

ココナッツオイルの主成分は脂肪なのですが、体にとってとてもいい脂肪であるということです。

ココナッツオイルに含まれる油脂の成分の90%くらいが飽和脂肪酸と言われています。

しかしながら飽和脂肪酸であってもココナッツオイルに含まれているものは体に蓄積されにくい飽和脂肪酸だということなのです。

これが『中鎖脂肪酸』ということになります。

 

中鎖脂肪酸は体内で素早く分解されてエネルギー源として燃焼します。

しかもその時に体についている脂肪を一緒に燃焼してくれるのです。

また、中鎖脂肪酸は悪玉コレステロールを減少させる働きがあります。

このように、ココナッツオイルは油であるけれど脂肪燃焼率が高いので体に蓄積されないため、ダイエットにふさわしいのです。

簡単!ココナッツオイルダイエット!

では、実際にココナッツオイルダイエットをどのようにしてするのかが気になるところですね。

 

実際にところ、口の中にそのまま入れてもいいのですが、抵抗ある場合は調理に使用することがポプュラーなやり方です。

具体的には、飲み物に加えたり、炒め物をする時の油として用いたり、ドレッシングを自分で作る場合に材料として加えたり、パンやケーキ作りの際に加えたり…

 

いろいろな応用ができます。

 

実践!ココナッツオイルで朝食作り!

最後に、ココナッツオイルを使用して簡単な朝食を作ってみます。

 

フレンチトースト

フレンチトーストの材料、パン・牛乳・卵・ココナッツオイル・ハチミツを用意してください。

牛乳と卵をかき混ぜてパンを潜らせたら、ココナッツオイルを引いたフライパンでこんがりする位まで焼きます。

出来たらハチミツなど好みのものを掛ければ完成です。

 

ハワイアンチャーハン

用意する材料は、ごはん・パインアップル・ミックスベジタブル・ハム・玉ねぎ・おろし生姜・ココナッツオイル・濃口醤油・塩・こしょうです。

フライパンにココナッツオイルを引きおろし生姜と玉ねぎ・ミックスベジタブル・ハムを加え炒めます。

しんなりしてきたらごはんとパインアップルを加えて更に炒めます。

最後に塩・こしょう・醤油で味付けして、仕上げにココナッツオイルを加えて香り付けして完成です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ココナッツミルクの美容と健康効果
  2. ココナッツオイルダイエットの方法と朝食ココナッツオイルレシピ
  3. ココナッツウォーターのダイエット効果と飲み方
  4. ココナッツオイルダイエットの方法とおすすめの食べ方
  5. ココナッツオイルのドリンクレシピ
  6. ココナッツオイル低カロリー野菜たっぷりレシピ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。