ココナッツオイルのドリンクレシピ ダイエットに美容にお手軽簡単!

この記事は2分で読めます

ココナッツオイルのドリンクレシピ

ココナッツオイルは、ダイエットに欠かせない食品になりつつあります。

いろいろなメディアでも取り上げられているように、ココナッツオイルは身体に溜まりにくい性質を持っています。

 

ココナッツオイルは体内でケトン体と呼ばれる物質に変換されます。

ケトン体は糖質の代替機能を持った物質で体内の糖質がなくなると、体内に蓄えられている脂肪から生成されます。

 

この点が、ココナッツオイルがダイエットに欠かせなくなっている理由です。

 

必要なカロリーを摂りながら太りにくい夢の食品です。

 

そこでココナッツオイルを使ったドリンクレシピをいくつか紹介していきます。

 

ほうれん草の元気スムージー

ほうれん草を2から3株(50グラム)とカゴメの野菜生活フルーティ100を200ミリリットル、これらをミキサーにかけて、大さじ1杯から2杯のココナッツオイルを加えたレシピです。

ほうれん草はミネラルの王様で吸収効率も緑黄色野菜の中で一番を誇ります。

疲れた体を癒やすにも便秘を解消するにもお勧めできるレシピです。

http://www.kagome.co.jp/ys100/smoothie/07/

 

ココナッツウォーターのダイエット効果と飲み方

 

キラキラキャベツスムージー

続いてもカゴメの野菜生活フルーティ100を利用したレシピです。

キャベツの葉を4枚(200グラム)と野菜生活フルーティを360ミリリットル、ミキサーにかけます。そこにココナッツオイルを大さじ1杯から2杯を加えて完成です。

キャベツもほうれん草に負けず劣らずにミネラル分が豊富に含まれていますが、注目すべきは、食物繊維の量です。

ほうれん草よりも食物繊維の量がかなり多いため、お腹の調子を整えるにはもってこいのレシピとなっています。

http://www.kagome.co.jp/ys100/smoothie/11/

 

アンチエイジングにブドウスムージー

種無しブドウとプレーンヨーグルト、牛乳を使用したスムージーです。

これにココナッツオイルを加えるとさらに効果アップが期待できます。

ヨーグルトに含まれている乳酸菌で腸内環境を改善しつつ、ブドウのビタミンCでお肌をキレイにすることができます。

ココナッツオイルにもアンチエイジングに効果があるため、相乗効果を狙えるレシピになっています。

http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1390013740/

 

梨のココナッツスムージー

梨をまるごと1個使い、風味付けにレモン汁を数滴、そこにココナッツオイルを加えたレシピです。

梨にはビタミンB群が豊富に含まれているので、ダイエット中に疲れた身体を癒してくれるスムージーです。

http://cookpad.com/recipe/3390304

 

ココナッツバナナスムージー

バナナと豆乳がミソのスムージーです。

使用するココナッツオイルは大さじ1杯で充分です。バナナと豆乳の組み合わせで、ダイエットに不足しがちなミネラルとビタミンを充分に補給してくれるレシピになっています。

http://cookpad.com/recipe/3351808

 

さいごに

ココナッツオイルはエキストラバージンオイルを使用するとかなり効果的です。

 

また、糖質を抑えめにすることでダイエット効果を高めることができます。

ココナッツオイルダイエットのやり方と効果 朝食レシピも紹介

 

アンチエイジングや便秘の解消を目的としているなら、あまり意識する必要はありませんが、ダイエットを中心に考えるならば、低糖質の食品と組み合わせることでダイエットの効果を高めることができます。

ココナッツオイルをダイエットに使う理由は糖質の代わりにケトン体を作り出すことにあるからです。

 

目的をキチンと考えて、紹介したレシピを参考にドリンクを作ってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ココナッツオイルダイエットの方法と朝食ココナッツオイルレシピ
  2. ココナッツオイルダイエットの方法とおすすめの食べ方
  3. ココナッツウォーターのダイエット効果と飲み方
  4. ココナッツミルクの美容と健康効果
  5. ココナツオイル 食べ方
  6. ダイエットにココナッツオイル
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。