ココナッツオイルドレッシングの作り方とサラダレシピ5選

この記事は2分で読めます

ココナッツオイルドレッシングの作り方とサラダレシピ

ミランダ・カーをはじめとするハリウッドセレブも愛用しているスーパーな食材といったら、ココナッツオイル♪

日本でも話題沸騰のココナッツオイルは、新陳代謝アップや、便秘解消、ビタミンEで老化予防、それに何より脂肪になりにくい油として知られています。

そんなココナッツオイルを使った簡単にできるドレッシングの作り方と、朝食や副菜にぴったりのサラダレシピを、厳選して5つご紹介します。

ココナッツオイルドレッシングを使ったパンサラダ

ココナッツオイルに、粒マスタードと醤油、酢、粉チーズを混ぜて、黒胡椒で味を整えたドレッシングは、粒マスタードのピリッとした辛味がアクセントに♪

これを、レタスやトマト、スライス玉ねぎ、細く切った人参と、一口大にちぎったパンに和えれば、朝食にもぴったりなパンサラダの出来上がり!

 

ゆで卵や、ボイルしたチキン、ツナを加えれば、ごちそう感がアップしたサラダになります。

ココナッツオイルダイエットのやり方と効果 朝食レシピも紹介

 

クリーミーなドレッシングにディップして食べる温野菜サラダ

チーズ好きさんにオススメ!

クリームチーズにココナッツオイルを混ぜて作る簡単ドレッシングに、お好みの温野菜をディップディップ♪

れんこん、ブロッコリー、さつまいも、アスパラガス、人参、キャベツ、ごぼうなど、彩りよく並べれば、おもてなし料理の一品としても◎

 

クリームチーズとココナッツオイルの相性は抜群!

たっぷり野菜を食べられるヘルシーで美味しいサラダです。

 

おしゃれなジャーサラダにココナッツオイルドレッシングがぴったり!

見た目がおしゃれでとっても素敵なうえに、簡単で美味しいサラダができると人気のジャーサラダ。

ホームパーティーの持ち寄りレシピとしても人気ですよね。

そんなジャーサラダのドレッシングに、ココナッツオイルドレッシングを使いましょう。

レシピは簡単!

塩レモンをみじん切りにしたら、ココナッツオイルと白ワインビネガー、黒胡椒を合わせます。ジャーに野菜や豆などを彩りよくつめていき、ドレッシングを注ぎます。

一番上に雑穀などをしきつめて、しばらく漬け込めばOK!

 

ココナッツオイルで作るマヨネーズ!? マヨラー必見サラダ

マヨネーズ大好きなマヨラーさんにオススメのサラダはこちら。

マヨネーズっていうと、ハイカロリーでダイエッターには厳しい食材です。

 

でも、太りにくい油であるココナッツオイルを使ったマヨネーズなら大丈夫。

 

材料はとてもシンプルで、卵黄、塩、酢、黒胡椒、ココナッツオイルだけ。

ココナッツオイル以外の材料を混ぜ、ココナッツオイルを少しずつ足していきます。

卵黄2個に対して、ココナッツオイルは大さじ5くらい。

 

スティックサラダに添えれば、見た目も味わいもマヨネーズそのもの。

ダイエット中でも気兼ねなくマヨネーズを楽しめます。

ダイエットにココナッツオイル!注意点と実践者の感想

 

アボカドのクリーミーさが引き立つココナッツオイルドレッシング

醤油ベースのココナッツオイルドレッシングも美味しいですよ!

 

ココナッツオイル大1に対し、黒酢と醤油を小1ずつの割合で混ぜ、隠し味に少しのはちみつを加えれば、和風ココナッツオイルドレッシングに♪

 

茹でたブロッコリーと卵、アボカドとトマトを食べやすい大きさに切ってドレッシングと和えます。

最後にマヨネーズを適量混ぜ込めば、クリーミーでコクのある味わいが楽しめますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ココナッツオイル低カロリー野菜たっぷりレシピ
  2. ココナッツオイルダイエットの方法とおすすめの食べ方
  3. ココナッツオイルダイエットのやり方と効果  朝食レシピも紹介
  4. ココナッツウォーターのダイエット効果と飲み方
  5. ココナツオイル 食べ方
  6. ココナッツミルクの美容と健康効果
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。